地震対策用天井(変形追従天井)

新製品 フォローイングSZ

変形追従天井【フォローイングSZ】

変形追従機能を備えた天井システム。


近年日本では、東日本大震災や熊本地震、大阪府北部地震、胆振地方中東部地震に代表される大きな地震が頻発しており、天井の脱落被害も多く発生しています。その脱落被害の中には地震時に天井が周囲の壁に衝突し、天井端部等が損傷している事例が確認されています。

フォローイングSZは、地震時の揺れにより周囲の壁が変形した際にも、野縁方向で±25㎜の可動ができ、天井下地材と周囲壁の衝突軽減ができる天井です。

特長

廊下のような細長い天井で斜め部材設置が困難な箇所に適しています。

●避難経路のような間口の狭い天井において、省力施工で地震時の天井脱落対策を可能とした工法です。

避難経路のような間口の狭い天井において、省力施工で地震時の天井脱落対策を可能とした工法です。

 天井端部の納まり図

高さ3mの間仕切り壁において層間変形角1/120まで追従可能な天井システムです。

スタッド・ランナー方式の天井システムです。

稼働実験(二軸)・加振実験により追従性を確認した天井システムです。

水平形状の天井への適用となります。

用途

文教施設

病院

老健施設

オフィス

工場

などの避難経路や廊下


フォローイングSZと従来のスタッド・ランナー方式の違い(天井の面内変形性能実験)

◆天井の一端をXY方向(二軸)に強制変形させ、天井材の変形損傷状況を確認。
 【従来のスタッド・ランナー方式】天井と仮想壁取合い部が損傷

 【フォローイングSZ】天井の損傷なしフォローイングSZと従来のスタッド・ランナー方式の違い

部材の詳細

野縁サンスタッド

天井ボード用の下地となる薄板角型野縁 

野縁サンスタッド

フォローイングSZランナー

天井材の追従性能を確保する為に専用設計した長ツバランナー

フォローイングSZランナー

見切り材ジョイント

フォローイングSZ見切り材専用のジョイント

見切り材ジョイント

入隅役物

フォローイングSZ見切り材専用の入隅役物

入隅役物

脱落防止ビス

万が一想定以上に壁が変位した際にも、天井の脱落を抑制するための脱落防止ビス

脱落防止ビス

野縁ジョイント

野縁用のジョイント

野縁ジョイント

フォローイングSZ見切り材

天井石膏ボードの端部保持を兼ねた専用見切り材


フォローイングSZ見切り材

出隅役物

フォローイングSZ見切り材専用の出隅役物

出隅役物

役物固定テープ

役物固定用の専用テープ

役物固定テープ

加振試験(安全性の検証)

当社一軸加振台にて実地震を想定した加振実験を行い、損傷が無いことを確認しています。

加振試験

実大加振台による耐震性試験 [三洋工業(株)技術研究所]



●エルセントロ地震波(NS成分)による加振時の壁と天井の応答波形

加振試験


 

製品など改良のため予告なしに規格その他を変更することがありますので、あらかじめご了承ください

お気軽にお問い合わせください

お電話からお問い合わせ

メールフォームからお問い合わせ

お問い合わせフォーム

カタログ請求

CAD図面