耐震天井

SZクリップ補強工法

JISのクリップよりも、緊結や強度を改善したクリップを用いることで、JISの天井工法より脱落の抑制が可能な工法

※国土交通省 告示第771号第3第3項対応の天井仕様・耐力等につきましてはお問合せください。

部材構成

SZクリップ補強工法_部材構成

納まり図(壁際)

納まり図

※壁際とのクリアランスを設けないでください。


国土交通省告示第771号第3第3項対応の天井仕様・耐力等につきましてはお問合せください。

 

※こちらの配置は一例となります。

 

※耐震クリップの設置個所

次の箇所には耐震クリップを設置してください。

 ○天井周囲部分

 ○開口部周囲部分

 ○野縁受けと野縁の交点(野縁受け一本おき)


部品一覧

①野縁

野縁

②野縁受け

野縁受け

③野縁受けジョイント

SZクリップ補強工法_部材-野縁受けジョイント

④野縁ジョイント

野縁ジョイント

⑤吊りボルト・ナット

吊りボルト・ナット

⑥ビス付ハンガー

ビス付ハンガー

⑦ビス付フリーハンガー

ビス付フリーハンガー

⑧耐風圧クリップ

耐風圧クリップ

⑨耐震クリップ

耐震クリップ

耐風圧クリップ(耐震補強用)の取付方法

【新築工事の場合】

通常のクリップを使用せず、野縁に掛けて、直接両側から野縁受けを挟み込み、ボルトを締めます。

【改修工事の場合】

下図のように、既存の鋼製下地組のクリップの上から野縁に掛けて、野縁受けを挟み込み、ボルト締めします。

1

耐風圧クリップ(耐震補強用)の取付方法1

2

耐風圧クリップ(耐震補強用)の取付方法2

製品など改良のため予告なしに規格その他を変更することがありますので、あらかじめご了承ください

お気軽にお問い合わせください

お電話からお問い合わせ

メールフォームからお問い合わせ

お問い合わせフォーム

カタログ請求

CAD図面