床上換気口

ベースピット

アリーナのコンディション維持のため換気口は欠かせません。

特長

ベースピット

ベースピット

ベースピットは内部に組み入れたスライド部を左右に動かすことにより、床上換気の調整が行えます。気温の変化による自動開閉機構を備えた製品も取り揃えています。

必要換気口の個数

体育館床に必要とされる床上換気口の面積は、床の高さ、建築の場所、気候状態などによって異なりますが、(スリーベースの多数の施工経験、建物に対する換気設計の研究などから算出した)下表の台数を目安に設置すれば良好な床上換気が実現できます。

ベースピット

床面積 必要台数
400m2 13台
600m2 20台
800m2 26台
1000m2 33台

注)

床高さが40cm以下の場合は必要台数を30%割り増しした方が安全です。

製品など改良のため予告なしに規格その他を変更することがありますので、あらかじめご了承ください

お気軽にお問い合わせください

お電話からお問い合わせ

メールフォームからお問い合わせ

お問い合わせフォーム

カタログ請求

CAD図面